polewalker

ポールウォーキングはロコモティブシンドローム対策の代表選手です。

ただ体を支えるだけの杖やステッキと異なりポールで歩くともっとうれしい効果が期待できます。

最近、歩くのがおっくうになってしまったお父さんお母さんにこそ歩く楽しさを思い出して欲しい。

元気学校のカラダ基盤計画は、この「ポールウォーク」をみなさんにオススメします!

足腰をしっかりサポート!

「元気な生活。」
あなたは、まだまだ歩けます。ポールでウォーキング
最近、ポールを持って歩く人が増えています。
TV,新聞等でも取り上げられ、若い人はスポーツとして、年配の方は
健康維持の手段として街や公園を颯爽(さっそう)と歩く姿を見かけます。

                 
「老化は足から」などと言いますが、実際身をもって感じていたり、
高齢の両親を見て「歳だから仕方ないか」と諦めていた方々には特に
好評で歩ける喜びをかみしめて毎日を元気に過ごしています。


 足腰の老化を改善!

ポールで歩く方法はとてもシンプルです。
2本のウォーキング専用ポールを持って歩くだけ。

ポールを両手に持つ事により、体のバランスが整えられ、正しい姿勢を
作り出すと共に上半身も積極的に動くので効率の良い全身運動になります。
また、ポールを地面に突く事により足腰の負担が軽減されるので通常の
歩行に不安を感じる方にも安心して行えるウォーキングです。
車椅子に乗っていた方が歩けるのを見た時は我々もさすがに驚きました。

   2本の専用ポールで歩くだけ!

運動能力の衰えた高齢者にも安心して、楽に歩けるように工夫された
医学的アプローチに基づくウォーキング方法です。

まさにロコモティブシンドローム(運動器症候群)対策の代表選手です。



>> ポール選びは元気をお届けするショッピングサイト【元気日和】へ!! <<